2015年8月29日土曜日

2015年8月後半の相場での動き ~2015年前半のネット証券取引履歴~


金融・投資(全般) ブログランキングへ

2015年8月後半相場が動きましたので、久しぶりにやる気を出して、SBI証券にてスポット買いを行いました。

今回の相場でもtwitter等では週末から騒いでましたが、取引は3回になります。また、取引総額も去年10月のエボラショックの時の1/3程度になります。運用開始から5年以上経過しているので、さすがこの程度のスポット購入ではアセットアロケーションの比率自体は崩れていませんが、投資総額は上がるためリスクをとっている額は上昇しました。

さて今回はついでに私が取引をしているSBI証券での今年の取引回数を確認してみました。
取引回数は11回となり、月1で2商品を積立するぐらいの取引ペースでした。
去年は取引回数は36回もあり大分減りました。これは、2014年に日本株式を減らしていることとが主な要因であり、インデックス投資のメリットの一つを実感しています。

補足
・eMAXISバランス波乗り型は、ポーフォリオの達人の賞金で購入
野村の7資産バランス・為替ヘッジ型は積立キャンペーン(2か月連続約定タイプ)で購入。



0 件のコメント:

コメントを投稿

2017年運用報告~ベンチマークとの年率リターン・年率リスク比較~

2017年の運用報告としてベンチマークとの年率リターン・年率リスクの比較を報告します。 ◆年率リターン・年率リスク 資産配分としては、ベンチマーク(世界経済インデックスファンド)と比較して高い株式比率を維持しました。 持株会は高リスクですが、マイファンド(全体)としては、...